先輩の声(関 美由起)

仕事で心がけていることは?
情報技術部の窓口を担当しています。基本的な事ですが、電話対応では相手に不快な思いを与えないよう元気に対応する事と、聞き漏らしや間違いが無いようにメモを取るようにしています。また、営業からの問い合わせにもオペレータに引継ぐ前の緩衝役として、一役買っているのではないかと思います。時にはきついことを言う事もあると思いますが、みんなのオアシスポイントになれるように日々努力しています。
仕事でのやりがいや苦労は?
入力のオペレータをしていた時は、お客様と何度も修正作業のやり取りをして、完成した物が、印刷・製本されて一つの資料が出来上がった時はとても嬉しかったし達成感がありました。また、担当営業から「お客様から『有難う』『助かったよ』という言葉を頂きました」という報告をもらうと、とてもやり甲斐を感じました。今は入力作業ではなくチェック作業の立場ですが、複雑な依頼が短時間で、綺麗にレイアウトされた完成品になったものを見るのはとても気持ちがいいものです。
今後の目標は?
入社当時は寿退社が当たり前の時代でしたが、今では定年まで頑張りたいと思っています。福利厚生がしっかりしているので、結婚、出産後でも働きやすくなっています。子供の保育園や小学校の行事、急な病気などにも対応してもらえるので、女性に優しい会社だと思います。若い人を迎え入れ、活気ある会社になるよう努めたいです。